読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10月27日の備忘録

・どうしても引っ掛かってしまうこと、気持ちが揺れてしまうこと、心がざわざわすること、そういうのは多分自分にとって大事だったり重要だったりすることなので、邪険に扱わないようにしようと、あらためて感じた日。直視するのが辛ければ、箱に入れてふたをしてしまっておけばいい。捨てちゃえ、忘れちゃえ、ではなく。

 

・他のことで忙しくて勉強が進まない日が続くと、焦燥感で変な調子になることがわかった。一日のノルマ分をこなせると、落ち着く。落ち着くから余裕が出て、ブログを書いたりも出来る。

 

・今日は、正直な思いをつづったら思わぬ人から共感をもらうということが何度かあった。そういうちょっとした嬉しいことは、大事にとっておこうと思う。

 

・ニュースを見れば過去のトラウマを刺激されるような話題があり、SNSを開けば自分の繊細な部分に刺さるような言論がある。ちょっと気分が沈んだり、揺れたりする出来事は毎日の中にたくさんある。でも、私は私でなんとか日々を過ごしていて、それなりにシャキッと元気にしていたり、楽しくしたりしている場面もある。だから、きっと大丈夫なんだろうなと思う。何にも揺れない、沈まない日々は来ない。揺れたり沈んだりしても、元に戻ろうとする力があればよい。そこそこ楽しい瞬間があればよい。

 

・こういうの全部がたぶん希望ってことで、これを体感していく過程が回復していくってことなのかなと思う。正解かはわからない。わからないから、毎日を続けていく。